new
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/6

あたごのまつ 吟のいろは純米大吟醸1800ml

2,970円

送料についてはこちら

20歳未満の飲酒は法律で禁止されています

宮城県大崎市三本木 新澤醸造店 【吟のいろは】 「吟のいろは(東北酒218号)」は平成9年にデビューした酒造好適米「蔵の華」に次ぐ、約20年ぶりの2品種目の宮城県オリジナル酒造好適米です。 デビュー:令和元年 母親:「げんきまる」、父親:「出羽の里」 特徴:宮城県の気候に合わせて耐冷性、収量性に優れる。大粒で心白発現率が高く、特に眼状心白(心白の形状が眼状)である。 名前の由来:「吟」…「吟味、吟醸」の酒造りを表す。「いろは」…基本という意味の「いろは」と伊達政宗公の長女・五郎八(いろは)姫が持つ柔らかな印象を重ねている。 宮城県産酒造好適米「吟のいろは」を100%使用。米の味わいを楽しむべく、香りを出さない酵母を使用しています。アミノ酸が低く綺麗な味わいで、軽快でリズミカルに変化する、あたごのまつシリーズで一番シャープな味わいです。 [受賞歴] ・スペイン酒類国際コンクール2022【金賞】 ・スペイン酒類国際コンクール2022【金賞】 ・全米日本酒歓評会2022【銀賞】 ・オリエンタルサケアワード2022【銀賞】 [味わい] フレッシュ・軽快・キレがある [香り] バナナ [相性の良い料理・食材] 魚介類全般・カルパッチョ・牡蠣 ●原材料名 : 米(国産)・米麹(国産米) ●使用酒米 : 宮城県産「吟のいろは」100%使用(扁平精米) ●精米歩合 : 50% ●日本酒度 : 約+1.0 ● 酸 度  : 約1.6 ●アルコール度  : 15度

セール中のアイテム